MENU

BroadWiMAXとUQWiMAXの違いとBroadWiMAXをオススメする理由について

2020 4/22

 

インターネットを快適に使いたいという時に、ポケットWi-Fiを利用するという方は増えています。ポケットWi-Fiはいくつものプロバイダがありますが、その料金やサービス内容は実にさまざまです。

そのため、「キャッシュバックはいらないからとにかく月額料金を抑えたい」「単純で分かりやすい仕組みが良い」「サポートの対応が良い方がいい」など、自分が求めるサービスを見比べることが大切です。

今回比較をしていく「BroadWiMAX」と「UQWiMAX」はポケットWi-Fiを検討している方は目にしたことが必ずあると言っても良いほど知名度が高く代表的なプロバイダです。

そこで、両社のサービス内容を比べながら検討していきたいという方のためにキャンペーン・初期費用・月額料金・選べる端末・サポート体制を比較しながら詳しくお伝えしていきます。

 

 

目次

1.最初にBroadWiMAXとUQWiMAXについて。

 

1-1.BroadWiMAXとは

BroadWiMAXとは、株式会社リンクライフが提供しているプロバイダです。数あるWiMAXのプロバイダの中でも月額料金の安さで知名度の高いBroadWiMAXは、他のプロバイダにあるキャッシュバックキャンペーンをしないかわりに月額料金を安く設定しているのが特徴です。

 

1-2.UQWiMAXとは

UQWiMAXは、UQコミュニケーションズ株式会社が提供しています。

CMのイメージが強いという方も多いと思いますが、UQWiMAXはKDDIグループのため、auのスマホを契約している場合はお得になる場合があります。

 

2.キャンペーンについて

ポケットWi-Fiを契約する際はキャンペーンに注目してなるべくお得に利用したいという方は多いです。まずはBroadWiMAXとUQWiMAXのキャンペーンを比較していきましょう。

 

2-1.BroadWiMAXのキャンペーンについて

  • Web割キャンペーン

高額なキャッシュバックがない代わりに月額料金をぐっと抑えているBroadWiMAXですが、初期費用がかからない条件として「Web購入」「クレジットカードでの支払い」が必要になります。

<適用の条件>

Webホームから月額最安プランをクレジットカード払いで選択し、指定オプションサービスに初回加入した方は初期費用18,857円割引が適用されます。

期間は終了未定となっていますので、契約前に公式サイトで状況を確認しましょう。

 

2-2.UQWiMAXのキャンペーンについて

UQWiMAXは「LTEオプション料永年無料キャンペーン」を行っています。

auスマートバリューmineの加入者であれば、つながりやすいau4GLTEを月額1,005円が永年無料になります。

はっきり言ってしまうと、初期費用0円というのはほとんどのプロバイダに当てはまりますし、UQWiMAXのLTEオプションというのにピンとこない方もいるはずです。

両社ともに他社にあるような高額なキャッシュバックなどの目立ったキャンペーンはありませんが、少しでもお得になるのであれば少しでもキャンペーンがあった方が嬉しいですよね。

キャンペーンの状況が分かったところで今後の月額料金が見比べやすくなるはずです。

 

3.初期費用について

ポケットWi-Fiを契約する時には初期費用が発生します。両社の初期費用をまとめます。

 

3-1.BroadWiMAXの初期費用について

契約時の事務手数料として3,000円(税抜)が別途必要です。

 

3-2.UQWiMAXの初期費用について

契約時の登録料として3,000円(税抜)が別途必要です。申し込みをした翌月に請求されます。

月の途中で加入した場合、基本使用料は利用日数分の日割り額となります。

 

BroadWiMAXとUQWiMAXのどちらも初期費用で3,000円がかかるため、違いは特にありません。

 

4.月額料金について

上記でご説明した初期費用は最初にだけかかる費用ですが、月額料金は契約をしている間に毎月支払う料金になりますので、月額料金が一番気になるという方は多いはずです。BroadWiMAXとUQWiMAXの月額料金の差を見ていきます。

 

4-1.BroadWiMAXの月額料金について

BroadWiMAXにはふたつのプランがあります。

  • ライトプラン

月間7GBまで利用できるプランです。

24ヶ月2,726円(税抜)、25ヶ月以降は3,326円(税抜)

 

  • ギガ放題プラン

月間のデータ容量の制限がないプランです。

1~3ヶ月2,726円(税抜)、3ヶ月目以降は3,411円(税抜)

 

<注意事項>

・WiMAX2+回線とau4GLTE回線を同時に利用して通信を行うモードである「ハイスピードプラスエリアモード」を利用した場合、追加料金で1,004円かかります。

・どちらのプランでも混雑回避のため3日間で10GB以上の利用をした場合に速度制限がかかります。

・通常は2年契約ですが、3年プランで契約をした場合は、ハイスピードプラスエリアモードでLTE回線を利用した時の1,004円の追加料金が無料になります。

・BroadWiMAXとauスマホを利用する場合に、「ギガ放題ベーシックプラン」と「auスマートバリューmine」の両方に加入をすると「ギガ放題auスマホ割プラン」が適用され、auスマホの月額料金が毎月最大1,000円(税抜)の割引をしてもらうことができます。

 

4-2.UQWiMAXの月額料金について

UQWiMAXには2つのプランがあります。

  • 「UQ Flatツープラス」・・・通常プランです。

通常プランには月間制限があり、月に7GB以上利用すると128kbpsの速度制限がかかります。

月額料金3,696円(税抜)

 

  • 「UQ Flatツープラスギガ放題」・・・ギガ放題プランです。

ギガ放題プランには月間制限がありません。ただし、3日間で10GBというような大量のデータを使用した場合は、混雑回避のためおよそ1Mbpsの3日間制限がかかります。

制限後の1Mbpsというのは、通常のサイトの閲覧程度であれば支障がない程度です。

月額料金4,380円(税抜)

 

また、UQWiMAXには、「障がい者手帳」「療育手帳」「精神障がい者保健福祉手帳」のどれかを持っている方が申し込める「ハート割」があります。

その場合、「特定疾患医療受給者証+補助書類」「特定疾患登録証+補助書類」の提出が必要です。

 

BroadWiMAXとUQWiMAXの月額料金を見比べると、BroadWiMAXは、キャンペーンにより端末が0円にも関わらず月額料金が抑えられていることが分かります。UQWiMAXは高額なキャッシュバックキャンペーンがありませんので、比べると若干高いと感じてしまいます。

 

5.利用できる端末について

最新機種も0円!というようなフレーズをよく見かけますが、実際はどの程度選択肢があるのか気になりますよね。BroadWiMAXとUQWiMAXで選べる端末を見ていきましょう。

 

5-1.BroadWiMAXで選べる端末

BroadWiMAXは、モバイルタイプとホームルータータイプを選ぶことができます。すべての端末0円

【モバイルタイプ】

  • Speed Wi-Fi NEXT W04

製造元:HUAWEI

対応ネットワーク:「WiMAX2+」「au4G LTE」

質量:約140g

 

  1. Speed Wi-Fi NEXT WX03

製造元:NECプラットフォームズ株式会社

対応ネットワーク:「WiMAX2+エリア」

質量:約110g

 

【ホームルータータイプ】

同時に42台の同時接続が可能なホームルーターです。

L01(Speed Wi-Fi HOME L01)

製造元:HUAWEI

対応ネットワーク:「WiMAX2+」「au4G LTE」

質量:約490g

 

 

5-2.UQWiMAXで選べる端末

UQWiMAXで選べる端末は現在以下の通りです。

【モバイルタイプ】

1.Speed Wi-Fi NEXT W04

製造元:HUAWEI

対応ネットワーク:「WiMAX2+」「au4G LTE」

質量:約140g

 

  • Speed Wi-Fi NEXT WX03

製造元:NECプラットフォームズ株式会社

対応ネットワーク:「WiMAX2+エリア」

質量:約110g

 

【ホームルータータイプ】

3.Speed Wi-Fi HOME L01

製造元:HUAWEI

対応ネットワーク:「WiMAX2+」「au4G LTE」

質量:約490g

 

どちらも公式サイトにあるように、選べる端末は3機種となります。現時点ではBroadWiMAXとUQWiMAXで選べる端末は両社全く同じということになります。

 

6.サポートについて

6-1.BroadWiMAXのサポート体制について

電話での問い合わせは受付時間10時から22時なので、夜間にも問い合わせが可能です。

0120-299-971

中国語のコールセンターもあります。

 

また、BroadWiMAXの「よくあるご質問」のページは、項目ごとに詳しくQ&Aが記載されていますので、電話をする前に調べると疑問が解決する可能性が高いです。

 

6-2.UQWiMAXのサポート体制について

UQコミュニケーションズで契約をされた方は、フリーダイヤルでのサポートは9時から21時まで対応してもらうことができます。

0120-929-818 (年中無休)

また、メールでのお問い合わせも可能です。

電話やメールの前に「よくあるご質問」「Q&Aコミュニティ」「製品サポートナビ」をチェックしてみてください。

ただし、UQコミュニケーションズ以外の事業者で契約をした場合は、契約をしている通信事業者に連絡をする必要があります。家電量販店などで契約をした場合は、その店舗で契約情報が管理してありますので間違えないように注意が必要です。

 

自分で疑問を解決することも大切ですが、いざという時のフリーダイヤルでの電話対応がUQWiMAXは21時まで、BroadWiMAXは22時までとなっているため、日中に電話が掛けられない方でも安心できるサポート体制だと言えます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。BroadWiMAXとUQWiMAXのキャンペーン・初期費用・月額料金・選べる端末・サポート体制について比較をしてきましたが、初期費用や選べる端末には両社にあまり差がないため、一番注目したいのは月額料金になります。

また、どちらも他のプロバイダにある高額なキャッシュバックキャンペーンがありませんので、月額料金をそのまま比べやすくなります。

そこで料金を見比べていただくと分かりますが、BroadWiMAXはギガ放題プランであっても3,000円台となっています。毎月支払う月額料金ですので、価格を抑えるに越したことはないはずです。

現在BroadWiMAXとUQWiMAXで迷っているという方は、自分の求めるサービスの項目はもちろん、両社の違いを総合的に見比べて、月額料金の差を考えてみることをおすすめします。

目次
閉じる
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。