スポンサーリンク

なぜauでポケットWiFiの契約をすべきではないのか?

ポケットWiFiサービスは様々な会社で提供されていますが、その中には通信サービス・携帯電話会社の大手であるauもあります。

通信端末・携帯電話会社の大手、という安心感の高さからポケットWiFiをauで契約しようと考えている方も多いのではないでしょうか。

確かに、auひかりといった光回線の提供や、携帯会社大手であることに対する回線品質の信頼などからauを選択したくなる気持ちはわかります。

しかし、ちょっと待ってください。

実はauのポケットWiFiはあまりおすすめできない理由があるのです。

特に金銭面を気にされる方の場合には、auでのポケットWiFiの申し込みは絶対に止めておいた方がいいと言えるでしょう。

実際に他の会社で契約をすれば年間で3万円以上もお得になります

今まさにauでのポケットWiFiの契約を検討している方は、一度こちらを読んでみてから再考してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

auでWiMAXを契約するメリット

では、最初にauにおいてポケットWiFiを契約する数少ないメリットの一つをご紹介します。

日本の大手携帯会社の一つであるauにてポケットWiFiを契約するメリットは、やはり携帯・スマホ料金への割引適用でしょう。

その割引プランがauスマートバリューmineなのです。

 

こちらのプランは「LTEフラット」をはじめとする、対象のデータ定額サービスに加入したauスマートフォン・auケータイと、「WiMAX2+ フラットfor DATA EX」などのプランに加入したWiFiルーターのセットでの利用することが前提です。

そうすることで、携帯端末の利用料金から毎月最大934円を割り引くサービスです。

2年間で最大22,416円の割引となり、auスマホユーザーにとってはメリットと言えるかもしれません。

詳しくはauスマートバリューmine対応料金プランを参照してほしいところですが、auユーザーにとってはauでのポケットWiFiの契約を考慮する一つの要因となるかもしれません。

スポンサーリンク

auではおすすめできないポイント

ではなぜ携帯会社として非常に有名なauが展開しているにもかかわらず、auのポケットWiFiサービスに関してはオススメできないのでしょうか。

 

その理由を端的に言ってしまえば、KDDI系列会社であるUQコミュニケーションズが提供しているWiMAXのポケットWiFiとはサービスの内容は完全に同じであるにも関わらず、au料金プランの方が高くなっているからです。

auの値段は高い

UQとauのポケットWiFiは上述した通り、サービスの内容は完全に同じです。

しかしながら、たった一つだけ大きな違いがあります。

それは、auが提供するポケットWiFiには割引などが一切適用されないという点です。

結論から言ってしまうと、auで購入するよりもポケットWiFiは3万円以上も安く購入することができるのです。

一般的には代理店などを通さずに、公式ホームページなどで購入した方が安く購入できるというイメージを抱くかと思います。

しかし、ポケットWiFiに関しては完全に別で、直営店で購入するよりも販売代理店で購入をした方が安くなるのです。

では、UQで直接購入をした場合、auで購入をした場合、Broad WiMAXのギガ放題プランを利用して購入をした場合の三つのケースを例に挙げて2年間の料金比較を行いましょう。

 

 

それぞれの総額費用が、UQでは110,449円、auでは111,448円、そしてBroad WiMAXの場合は79,809円となるのです。

これだけを見れば一目瞭然ですね。一番金額が高くなるのはauで最も安くなるのがBroad WiMAXです。

その金額は30,000円以上にも上っています。

 

auショップの店員のポケットWiFiに対する知識不足

加えてデメリットとなりうる大きな要因がもう一つ存在しています。

口コミなどで頻繁に寄せられている事なのですが「auショップの店員はポケットWiFiに関しての知識が無い」ということです。

完全に知識が無いわけではないとは思いますが、auショップにおいてポケットWiFiは主力商品ではありません。

滅多に売れるようなものではないために、店頭にいるスタッフなどに知識があまりないのは仕方がない事だと思います。

スタッフに知識が無ければ、サポートなどにも期待することができませんし、利用できない機能を利用できると言ってしまい、それを信じて契約をした後に実際は使えなかった、というようなトラブルが発生することも多々あるようです。

こうしたことから、auショップでの購入は控えた方がいいと言えるかもしれません。

どこで買うのがおすすめなのか、その手順について

通信無制限のポケットWiFiの中でも、最もおすすめできるWiMAXですが、こちらは申し込みの方法に注意をすることで金銭的な面においてもお得に利用することができます。

次は、その方法についてを紹介しましょう。

まず、WiMAX回線を利用するためには、契約プラン、モバイルルーター、プロバイダの三つのポイントを重視して選択すべきです。

結論から言ってしまうと、以下のようにしてポケットWiFiを契約するのが一番おすすめの方法になります。

  1. プロバイダ…Broad WiMAX or 3WiMAX
  2. 契約プラン…ギガ放題プラン
  3. モバイルルーター…Speed WiFi NEXT W04 or Speed WiFi NEXT WX03

なお、お得に利用をする上ではキャッシュバックキャンペーンを利用することになるのですが、特定の紹介サイトを経由してしまうとキャッシュバックの条件や解約条件が変わってしまうことがあるようです。

なので、購入する際にはそれらのサイトを経由することなく、それぞれのプロバイダの公式サイトから申し込むようにすると、条件が分かりやすくなりますので、そちらから申し込むようにしましょう。

それではそれぞれについてを細かく紹介していきたいと思います。

プロバイダを決める

まずは、プロバイダの選択です。

プロバイダはBroad WiMAX、もしくは3WiMAXがおすすめです。

どちらのプロバイダもともに、高額キャッシュバックがあるために、かなりお得に利用することができる点がオススメです。

ポケットWi-Fi 無制限

 Broad WiMAXの場合は、以下の条件を満たすことが求められますが、総額18,857円の初期費用のキャッシュバックを受けることが出来ます。

  • Webフォームからお申込み
  • 月額最安プランをクレジットカード払いにてお申込み
  • 安心サポートプラス・My Broadサポートのオプションに加入(商品到着後の解約可能)

ポケットWi-Fi 無制限

こちらの条件さえ満たしてしまえば、契約後の手続きなくキャッシュバックを受け取ることが出来ます!

また、Broad WiMAXは最新端末も含めたすべてのWiMAX端末が0円となるキャンペーンも行っています。

これで価格を気にすることなく最新機種である、「Speed WiFi NEXT W04」や「Speed WiFi NEXT WX03」を選択することが出来ますね!

さらに、WiMAX端末を2台利用する方には、2台目の初期費用を10,000円割引して利用することが出来るキャンペーンも実施されています。

ポケットWi-Fi 無制限

これで、1台は外出先でのWiFi利用に、2台目は自宅で家族のWiFi利用に、なんて使い方が可能になりますね!

こうしたキャンペーンが充実しており、キャッシュバックの受け取りに煩雑で忘れやすい手続きのないBroad WiMAXはプロバイダとしてオススメだと言えるでしょう。

ポケットWi-Fi 無制限

3WiMAXに関しても同様に高額キャッシュバックが受けられます。

こちらは、キャッシュバック額がBroad WiMAXよりも10,000円以上も高い28,000円となっています。

ポケットWi-Fi 無制限

しかしながら、キャッシュバックを受け取るための条件が少し面倒になっているのも事実です。

  • 回線契約時に安心サポートプラス,My SSサポートのオプションに加入(商品到着後の解約可能)
  • 期間中に当サイトよりご契約いただいた場合に適用となります
  • 3WiMAX開通月から13ヶ月目にサービスご利用中であることが確認できた方へ指定のエントリーフォームからのお手続きが完了された方

オプションへの加入や公式サイト経由での契約、といった条件は契約時に満たせる条件ですので問題ないかと思います。

しかし、注意点となるのは最後の条件である「3WiMAX開通月から13ヶ月目にサービスご利用中であることが確認できた方へ指定のエントリーフォームの入力」です。

正直言って、契約してから13ヶ月後にキャッシュバックに必要な手続きのことを覚えていられるでしょうか?

この手続きのせいでキャッシュバックを受け取ることが出来ない可能性も出てきますよね...

キャッシュバックを利用しないでプロバイダを利用しても、まったくお得には利用することが出来ません!

もしも、「自分は絶対に忘れないから少しでもキャッシュバック金額の多いプロバイダがいい!」とお考えの方は3WiMAXを選んでみてください!

また、3WiMAXに関してもBroad WiMAX同様に端末代金0円キャンペーンは実施していますので、その点はご安心を。

そのほかのプロバイダはおすすめなのか

なお、それ以外のプロバイダに関しては、3WiMAXと同じように手続きが必要なのにも関わらず、速度などのサービスが全く同じで、値段だけが高くなっているというような会社がほとんどなので、わざわざそちらを利用する理由というのがありません。

なので、キャッシュバック料金が高くなっている3WiMAX、もしくは手続きが無くて簡単にキャッシュバックを受け取ることができるBroad WiMAXのどちらかから選択をするのが一番だと言えるのです。

今現在は買い時である

なお、2017年5月現在、各社ともに高額のキャッシュバックを受け取ることが可能になっていますが、このキャンペーンがいつ終了するかは分かっていません。

そもそも、WiMAXの運営元であるUQコミュニケーションズが基地局を一気に拡大するための多額の投資の結果、会員数増加の必要性が一時的に高まりました。

そのための策として用意したのが高額のキャッシュバックのキャンペーンです。

ポケットWi-Fi 無制限

そして、たったの1年間で総会員数が1,000万から2,000万に急増させることに成功しました。

それがキャッシュバックキャンペーンのおかげであるかどうかはさておき、既にWiMAXの知名度は2015年度と比較しても格段に高いものになりました。

そのため、員数を増やすために行ったキャッシュバックキャンペーンをこれ以上続ける必要性がかなり薄れてしまっているのです。

今すぐ突然にキャッシュバックキャンペーンが撤廃されることはないでしょう。

しかし、これから徐々に減額されていくこともありえますので、キャッシュバックが実施されている今現在が非常に買い時だと言えるでしょう。

契約プランを選択する

次に、契約プランですがこちらは二つのデータプランが用意されています。

一つ目は、ライトプランです。

Broad WiMAXの場合は月額2,726円(24ヶ月目以降は3,326円)、3WiMAXの場合は月額3,495円と低価格なプランになっています。

データ通信量が月単位で7GBを超えてしまうと、速度制限がかかり128Kbps となってしまいます。

二つ目のギガ放題プランは、Broad WiMAXの場合は月額3,411円(最大3ヶ月2,726円)、3WiMAXの場合は4,130円(最大3ヶ月3,495円)と少々高くはなります。

しかし、こちらはデータ容量の月間制限が無いために、制限を気にすることなくネットを利用することができます。

ポケットWi-Fi 無制限

一見すると、通常プランの方が月額料金が安くてお得のように感じるかもしれませんが、月間の通信制限があります。

今回は無制限で利用することができるものを紹介していますので、おすすめするのはギガ放題プランです。

なお、通信速度制限が気にならないという方であっても、やはりおすすめなのはギガ放題です。

7GBは動画を4.5時間だけを見るくらいで消費してしまうほどで、多いようで実際には少ない量となっています。

加えて、途中で料金プランを変更することも可能ですので、とりあえず通常の7GB制限プランにするのも良いかもしれません。

しかし、やはり高速通信回線が使い放題のギガ放題プランが使いやすいと言えますので、そちらをおすすめします。

ちなみに、公式サイトを見ると小さな文字で「料金プランに関わらず、混雑回避のための速度制限(3日間で10GB以上利用時)があります」と書かれています。

「え、速度制限ってギガ放題プランでもあるんじゃん...」

と思った方、大丈夫です!

詳しい説明は下の記事で解説していますが、通常の利用であれば3日で10GBの速度制限は全く気にする必要がありません!

この短期速度制限に関して詳しく知りたい方は以下の記事を読んでみてくださいね!

「WiMAX 新速度制限」に関する記事はこちら!

機種を決める

最後に決めるのは、WiFiルーターの機種です。

ルーターの機種は全部で5機種ありますが、新しい機種の方が当然使いやすくなっています。

中でも、WiMAX2+対応ルーターとなっているSpeed WiFi NEXT W04」と「Speed WiFi NEXT WX03」 がおすすめです。

ポケットWi-Fi 無制限ポケットWi-Fi 無制限

これらは最大通信速度が440kbpsとなっており、バッテリーの持ち時間もかなり長くなっているので、それ以前の機種と比較しても圧倒的に使いやすくなっています。

なお、これらの内のどちらを利用すべきか、というところで次は悩むと思います。

違いとしては、W04がハイスピードプラスエリアモードという機能が使えて、WX03の方がバッテリーの持ちが2時間程度長くなっているということが挙げられます。

ハイスピードプラスエリアモードは、別途で1,005円の追加料金が毎月かかるのと、そのモードを使うと通信制限が掛かってしまうというデメリットはあります。

しかし、地方への出張や旅行などの万が一の時には非常に使える機能です。

どちらがいいかは、それぞれの利点を加味して選ぶべきでしょう。

しかし、ハイスピードプラスエリアモードは、実際にはほとんどのユーザーが使わない機能になりますので、WX03 の方を選んだ方がいいかもしれません。

モバイルルーターについてより詳しく知りたい方は以下の記事を読んでみてはいかがでしょうか?

「モバイルルーター 比較」に関する記事はこちらから!

なお、クレードルやUSBケーブルに関しては、必要であれば購入した方がいいと思います。

ポケットWi-Fi 無制限

ですが、公式ホームページで販売している物はかなり高値になっており、それ以外の場所で購入した方がはるかに安くなりますので、購入するのであれば別のところで買うようにしましょう。

 クレードルの必要性に関してもっと知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください!

「WiMAX クレードル 不要」に関する記事はこちら!

まとめ

いかがだったでしょうか。

auのポケットWiFiは、携帯料金への割引などは存在するものの、選べるモバイルルーターの種類も少なく、キャッシュバックキャンペーンなども無いので、他のプロバイダと比べてもお得に利用することはできません。

むしろ、他の会社のポケットWiFiの方が利用し易いと言えますので、あまりおすすめできないものとして今回は紹介させていただきました。

なお、おすすめのポケットWiFiとしては、ギガ放題プランで、W04もしくはWX03 を使用した上で、プロバイダをBroad WiMAXか3WiMAXを選んだ場合となっています。

 

もしも、どこで購入するか悩んでいる場合、もしくはauで購入することを考え直した場合は、こちらが一番お得かつ使いやすいものになっていますので、これらを選択しましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事